本文へスキップ

神戸・北野 公開異人館

電話でのお問い合わせはTEL.078-261-3330

〒650-0002 神戸市中央区北野町2−15−10
e-mail:info@orandakan.shop-site.jp

新しいライフスタイルをご提案します

 神戸のエトランゼ達に愛された、元オランダ総領事邸なのです。


神戸・北野町の風見鶏の館の見える坂道を登ると、赤・白・紺のオランダの旗がひらめき、緑の扉が1920年代のノスタルジックな雰囲気で、2階建てのお洒落な異人館”香りの家オランダ館”(神戸市教育委員会指定No.48伝統的保存建造物)旧ヴォルヒン邸へと誘います。
花の国オランダにちなんだ色とりどりのチューリップや四季の花に囲まれた前庭と、2階建ての木造建築は、大正中期の寄棟造り。
長い間オランダ王国総領事邸(G.M.Kruissink consul general)として使用され、その後ロシア革命をきっかけに来日した I.Sヴォルヒン氏が住んでいたものを、1987年1月より”香りの家オランダ館”として一般公開されました。
また、2009年には、「ひょうごの近代住宅100選」にも選定されました。

商品イメージ

香りの家オランダ館(旧ヴォルヒン邸)前景

商品イメージ

玄関からのアプローチ。
赤い絨毯をひいた廊下をまっすぐ行くと、美しいリビングとダイニングが飛び込んできます。
(1階ダイニングルーム 家具はフランス製)

商品イメージ

J.H.A.レイデッカース元オランダ総領事は、「とても美しい風格ある異人館になって本当に嬉しい。このオランダ館が日本とオランダの友好の場に」と激賞していただきました。
(1階リビングルーム 家具はイギリス製)

商品イメージ

約150年前の自動演奏ピアノ。イギリス製
ピアノ・ラ・ピアノ。 足でペダルを踏み空気を送って演奏します。20種あるミュージック・ロールペーパーを取り替えて他の曲も演奏できます。

商品イメージ

エンジェルのシャンデリア(2階子供部屋)

商品イメージ

2階の各部屋には美しいオランダのアンティークな家具があなたを待っているでしょう。(2階執務室)

館内に展示している絵画は、すべてオランダ王国元公使夫人のルイザ・ファン・ファーレン女史によるもの。



                
                   
H.Pをご覧いただき有難うございます。                          
2013年11月10日
サイトをリニューアルしました。

shop info店舗情報

神戸・北野 公開異人館
香りの家オランダ館

〒650-0002
神戸市中央区北野町2−15−10
TEL.078-261-3330
FAX.078-261-3336

オリジナル香水の 再注文はこちら